So-net無料ブログ作成
検索選択

オイル交換 [いじり]

昨日、四輪のエンジンオイルを交換した。どうも、この頃、元気がない気がしていたが、オイル交換で、復活。交換したばかりのように思うが、何かあったのだろうか?

オートバックスのお兄さんに、漏れがあったかどうかは聞いてみたが、特に問題なかったと思うとのこと。

ブレーキパッドが残量厳しくなってきているらしい。

これも、近いうちに交換するかな。

今は、どこのメーカーが元気なんだろう?エンドレス?プロジェクトμ?それとも、ロッキード?

それはそれとして、少々気になったので、二輪もやっておくことに。

チェック窓から見えるオイルは、どちらもとても綺麗で、粘度も保たれているように見えるけれども。

近所のNAPSにオイルを買いに行ったら、欲しいのが売ってない。

シータの分は、ホンダ純正のG1が指定なので、どこでも手に入るからいいのだけれど。と、言いつつ、G2を選んでみたり。意味ないよなーと思いながら。

GS君のぶんは、ラフ&ロードまで足を伸ばして買ってきた。デーラーでさえも、半合成油を使うくらいなんだから、鉱物油にこだわる理由もないんだけれども。今回も、elfの鉱物油。

さて、作業をと思ったら、ドレンのワッシャがない。

それを買いに行ったら、それまで、何十円くらいで買えていたものが、一枚三百円超というすごい価格になっていた。

モノをしげしげと眺めるが、何か変わったような様子もない。

不思議なものだ。

ワッシャを買うついでに、G310Rにまたがってみたりしたが、悪いバイクじゃなさそうよ。秋にはGSが出るというけど、チェーン駆動でGSはないわ。と、勝手なことを言ってみる。

で。パーツクリーナもなかったので、補充。

そんなことをしている間に日も暮れてしまい。その日の作業は諦めた。

今日は、朝から、エンジンオイルの交換作業を。

二台同時に行ったのだけれども、暑くて、湿気も多くて、作業中に頭がクラクラしだす始末。

汗はダクダク。水を飲みながらやるものの、飲んだ分はすぐに外に出た気がする。

手に力も入らなくなってきたので、早々に作業を終了した。

抜いたオイルは、これまで見た中で、一番綺麗だったような気がする。黒くない。とても綺麗な赤褐色。うむー。早まったか?

油量とネジのトルク管理だけはきっちりと。

シータ
油量 1.4l
ドレン 24Nm
カバー 11Nm

GS君
油量 3.7lくらい?窓基準に。
ドレン 32Nm
12mm 19Nm
小ネジ 8Nm

それぞれの保管場所に戻したところで、昼過ぎ。

パーツクリーナーは1缶使い切り。ゴム手袋も3セットも使ってしまって。勿体無いったらありゃしない。

そして、肝心の走行距離もチェックしないまま、カバーをかけてしまった。

今更、開ける気にもならず。

途中で写真なんて撮ってる余裕もなく。

まだ、指先が痺れている感じがする。

この炎天下、バイクに乗る人は偉いと思う。

体を壊さないように気をつけて楽しんで欲しい。

そういえば、クランクケース内圧コントロールバルブの掃除を忘れてた。いかんな。

スパークプラグもチェックするつもりだったけど、脳みそクラクラで、やる気が何処かに行ってしまった。また、今度。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る